9/17 満員御礼

少し早いですが、今年最後のVin Gohanのお知らせです。

まず申し上げたいのは、“山カベ” を飲まずしてカリフォルニアを語るなかれ、ということです。

これまで「カベルネ・ソーヴィニヨン」の魅力をお伝えするため、定期的にカリフォルニアの会を開催してきました。

ナパヴァレーの有名ワイナリーと一緒に、毎回必ずリストに入れていたのが、“山カベ”と呼ばれる山岳地帯のカベルネで、実は、カリフォルニア最高峰のワインがここから生まれています。

過去に飲んでいただいた“山カベ”は、ナパ四大山カベ産地の一つ、ハウエル・マウンテンより「ダン・ヴィンヤーズ1991」、ダイアモンド・マウンテンより「ダイアモンドクリーク ヴォルカニックヒル1993」などでした。

そして今回はいよいよ、このワインが登場します。サンフランシスコの南、シリコン・ヴァレーを見下ろすサンタ・クルーズ・マウンテンより、カリフォルニアが世界に誇る「リッジ モンテベロ」です。

~2006年に開催された英米仏のワイン評論家たちのブラインドによる「パリ対決30周年記念テイスティング」で、古酒部門、若いヴィンテージ部門ともに、ボルドーの一級シャトーを抑え一位に輝いたことでも有名。~

サンタ・クルーズ・マウンテンのブドウ畑は標高400~820m、石灰岩土壌で構成される、カリフォルニアでも極めて稀な銘譲地(シャルドネも大変高品質)。折角ですからリッジと並び、この産地を代表するもう一つのワイナリー「マウント・エデン」との比較もお楽しみいただきます。

対する熟成ナパは、「スタッグス・リープ カスク23 1991」をはじめ、「シャトー・モンテリーナ 1990」「パルメイヤー1991」とこれまた豪華な顔ぶれ。1991はボルドーを思わせるクラシックな年で、いずれも色が抜け始めガーネット色に熟成をしております。

また今回も、古木のジンファンデルの素晴らしさも味わっていただきたく、リッジがソノマで造る樹齢130年以上の「ガイザーヴィル・ジンファンデル 1994」もご用意しました。サンタ・クルーズ・マウンテンではありませんが、リッジの珍品白もみつけましたので、合わせてお楽しみください。

お店はワイン会専門店として有名な神田「ヴィラドゥーエ」。抜栓のタイミングなど、細かな対応をしてくださるので信頼しています。

今回はいつになく長文になってしまいましたが、皆様のご参加を心よりお待ちしております!

日時:2014年10月30日(木)19:30より
会場:「ヴィラ ドゥーエ」 
神田駅から徒歩6分、三越前駅から徒歩5分
TEL 03-5298-1453
東京都千代田区鍛冶町1-9-11 石川COビル B1F
会費:21,000円 11名 ワイン8本
応募方法:どなたでもご参加可能です。簡単なプロフィールを添えて下記メールアドレスまでお申込みくださいませ。すぐにお返事させていただきます。
yuri*vingohan.com(*を@に変えて送信してください) 

【ワインリスト】
☆泡
◇RIDGE Chardonnay Napa Valley 1986
◆RIDGE Monte Bello 1999
◆PAHLMEYER Proprietary Red 1991
◆MOUNT EDEN Cabernet Sauvignon Santa Cruz Moutains 1992
◆CHATEAU MONTELENA Cabernet Sauvignon Estate 1990
◆STAG'S LEAP Cask 23 1991
●RIDGE Geyserville Zinfandel 1994
※事情によりワインが一部変更になる場合もございます。
※初参加の方は事前に会費のお振込みをお願いしております。
※仕入れ、管理には万全を期しています、それ以上の品質に関わる責任は負いかねますのでご了承お願いします。

DSC00826
 
スポンサードリンク