我が家に欠かせないワインのためのスイーツ、それは「デーツ」と「柿の種チョコ」です。

image

デーツとはナツメヤシの実を乾燥させてもので、中東や北アフリカの主要な食品の一つ。ビタミンとミネラル豊富で、砂漠の遊牧民に重宝されてきたのだそう。

いろいろ食べましたが、デーツの中でも最上の「マジュールデーツ」がダントツ旨い。当然ながら産地で味も違います。中東のものは皮がやや硬く、小豆のあんこを思わせるほっくりとした深いコクがあるのに対し、写真のアメリカ産のは、皮がとても柔らかく、やや潤いを感じさせるネットリとした食感で、旨味も十分。

どちらも赤ワイン、特にボルドーと大変相性が良く、毎晩ボルドーとデーツで夕食を締めくくります。

「柿の種チョコ」とは、ご存知のとおりチョコでコーティングした柿の種のこと。この甘辛の妙がなんと、シャンパンやスパークリングと恐ろしく合います。 止まらなくなるのでご注意を。

ちなみに、亀田×明治コラボの柿の種チョコが、毎年期間限定で登場するのですが、みつけた時は買い占めてください。間違いなく柿の種チョコの最高峰です。

image


スポンサードリンク