こうやって読者の皆さんと繋がれるスマホは、私の強い味方であると共に、健康や睡眠を阻害する敵でもあります。こいつと仲良く暮らしていくための、こだわりスマホ周辺グッズをご紹介します。

ここ最近、一眼カメラを持ち歩くのが面倒で、このスマホ(Xperia Z3)で撮影しているため、かなり長文の投稿もすべてスマホでやってしまってます。

スマホが人体に悪影響を及ぼすと言われるブルーライトと電磁波。

まずブルーライト対策として、ブルーライトカットフィルムをスマホ画面に貼っています。

さらに、ブルーライトカットのアプリを使って、うす茶色の画面にしています。

そして、Zoffのブルーライト50%カットのPCメガネを必ずかけて操作しています。これに慣れると、裸眼でスマホを見ると目の奥が痛くなってきます。

ブルーライトは、睡眠の質を妨げ、薄毛の原因になるとも言われているので(勿論それだけじゃないですが)、夜寝る前はなるべく見ないようにし、やむを得ない時は10分以内で済ませるようにしています。

そして、電磁波対策として、電磁波吸収シートをスマホとスマホカバーの間に挟んでいます。電磁波に敏感な体質で、これをつけないで、長時間スマホを使っていると、持つ方の左手が痛くなってきます。

操作にはゼブラのボールペン付きタッチペン「フォルティア スタイラス」を使用。長時間使用する時は、左手から離すため、東急ハンズで買ったスマホスタンドを、一人掛けソファーの肘おきに装着しています。かなりアヤシイでしょ。

スマホの近くで植物は育たないという大学生の実験結果を何かで見たので、寝る時はベッドから1メートルは離して置くようにしています。

image


疲れたらトルマリンのブレスレットも身につけます。石の話をし始めたら、流石に引きますよね(笑) でもトルマリンの効果は、電磁波測定器でこの目で確認済みなので、長年愛用しています。

何をやらしてもオタクなのでウザかったらすいません。これもまたスマホで投稿していますけどね。



スポンサードリンク