地味に続けている週末農園、ようやく春の収穫がやってきました!

冬は収穫がなくてつまんなかったけど、寒いうちに苗を植えておいたイチゴと豆が、立派に成長してくれました。

どや!

image


もうねー、感動ですよ。畑がイチゴの香りで充満してるの!

image


image


採れたてを食べてみたところ、風味豊かで味が濃く、めちゃくちゃ甘い!畑やっててホントに良かった(T-T)

image


イチゴの無農薬栽培は難しいと聞いていたので、虫との戦いだろうと覚悟していたのですが、心配ご無用でした。もう市販のは食べれないなぁ。

イチゴの成長が一目瞭然の画像。ナスもこんな風に花の中から実がなるので、大きくなった実のお尻に花がついてて可愛いんですよ。

image


あと、スナップエンドウと関西の郷土野菜「うすいエンドウ」も収穫しました。

豆とトウモロコシは、鮮度が命!豆を収穫してから一時間以内に調理してみました。

image


大阪ではうすいエンドウを豆ご飯にしていただくのですが、「ケンミンSHOW」というテレビ番組で豆ご飯が紹介され、大阪にもこんな繊細な料理があったのかとバカにされてましたね(笑)

一緒に植えたもんだから、スナップエンドウとうすいエンドウの区別がつかなくなって、全部豆を取り出しました (^^; スナップエンドウごめんよ。

image


私はこの豆の青くささを存分に味わいたいので、ご飯と豆を一緒に炊かず、後で混ぜる派。ご飯は豆の鞘と炊いて風味付け。

image


どや!いやもぅ美味すぎでしょ!

image


この日のおかずは、実家からもらった筍に、実家の庭の山椒をたっぷり乗せた「若竹煮」と自分で山まで取りに行った「蕨の卵とじ」で春を満喫しました。

目指せ自給自足!

ムリムリ(笑)






スポンサードリンク