長い間ブログを放置していましたが、やっぱりここに戻ってきました(笑)

突然重大発表をしますが、自分はADHD(多動性)である可能性がすごく高くて、物心ついた時から常に他人との能力の違いに悩み続けてきました。

この性格については後日詳しく書くことにしますが、結論として「SNSは向いていない」ということが分かりました。劣等感が強くなり、自分の良さが出なくなってしまいます(YouTubeというSNSは特殊)。

だからブログという小部屋で三角座りして独り言を言ってるのが性に合うみたい(笑)

その小部屋をたまに覗きこんで「お、生きとるな」と生存確認していただくのが、このブログの正しい使用方法です。

今後は「独り言」をコンセプトに書いていき、役立ちそうなネタ以外はSNSにリンク貼らないことにします。そして、なるべく毎日更新を目標に頑張ります。


あと最近、活字離れが酷くて、新聞読んでても途中でどっかに飛んじゃって白目になります(笑)

その原因は恐らく、腰を据えた読書をしていないのと、文章を書いていないからだと思い当たりました。

IMG_0081


さて、近況報告です。まず、私の頭の中は1/3がYouTube、1/3が株、1/3がそれ以外で構成されています。単細胞(笑)

「好感度下がるから株の話はやめろ」

と親友が何人か私に助言してくれましたが、正直無理な話です。私が飲食にのめり込んだあの全エネルギーを、今は株とYouTubeに注ぎ込んでいるからです。

株の話をしない私は「無」ですよ「無」!

そんな盛大にハードル上げておいてなんですが、今年前半に株で大損してしまいました(笑)

新興株に手を出して滅茶苦茶していました。この性格ですからトコトンいきました。

でも父が倒れてから本気で心入れ替え、投資スタイルをガラリと変えてからは、地合いの良さも手伝って着々と損失を取り戻しつつあります。

ですが、最初からこうしていれば!とはあまり思いません。

損失を取り戻してゼロ地点に立てた時、自分は人の何倍も成長している自信があります。「人よりも失敗を経験した強み」です。

なぜこうなってもまだ株が好きなのかと聞かれると、味が開いたら化けるワインの、そのポテンシャルを見出す時に第六感が騒ぐあの感じが株にもあるからなのです。

とにかく3年半引きこもってチャートだけを見続けてきました。チャートはちょっとだけ語れます(笑)


株の話に熱が入り過ぎたので、父の近況報告はまた次回にします。








スポンサードリンク