リノベ完成して引っ越しました。ビフォーアフターをご覧ください。
今まで住んだマンションの中で一番狭い物件で、築ウン十年だから梁や段差もあるので不便を感じることも多いです。

けれど、間取りがとても個性的で、最近のマンションの似たような間取りに飽きてた自分には心くすぐられるものがあり即決しました。

実際住んでみた感想を一言でいうと、

「ようやく自分の巣がみつかった!」

PXL_20210506_061430589

とりあえず手持ちの家具を配置しただけで、これからアンティークの照明とか時間をかけて完成させていく予定。ここはリビングの一角。


ちなみにリノベ前はこんな感じでした。天井は高いのだけど梁だらけで使いづらいので、壁を取っ払って3LDK→2LDKに間取り変更。左がLDK、右下は廊下の収納。

InShot_20210510_163837727

壁を取っ払ってこうなりました。

PXL_20210428_071532787

リビングドアは、Panasonic ベリティスのクラフトレーベル ネイビー色

テレビ後ろのアクセントクロスは、WALPA レンガ調
※詳細は前の記事をご覧ください。 
InShot_20210510_173956692~2

リノベ前の和室はこんな感じ。右出窓の障子と天井を活かすため、かなり悩んだ結果…

InShot_20210510_165006874

障子枠を黒に塗り、安っぽい古民家風にならないようコンクリート調のクロスでまとめました。

琉球畳は以前使ったことあるのですが、やっぱり紙っぽさが否めないので、普通の畳にしてグレーの縁に。

PXL_20210427_005518280

天井との一体感を持たせるため、襖の木枠は塗らずにそのまま。襖の取っ手は黒丸にしてほしかった!!発注ミス。

PXL_20210428_070510445

サンゲツのこのカッコいいクロスをどうしても使いたかったの。
PORTRAIT

押し入れは、真ん中の板を取り外して、前後に2本バーをつけてもらいました。下には引き出しの収納ケースを置きました。ウォークインクローゼットなみの収納量。

IMG_20210424_093609_1~2


掃き出し窓の床は、漆っぽく黒に塗ってもらいました。障子は撤去してタチカワのツインのプリーツスクリーンに。上は白レース、下はグレーの遮光生地。
PXL_20210503_100411881

廊下の収納もPanasonicの建具で、ここも中板を撤去し、可動レールと棚を設置してもらい、床から天井まで靴の収納に使っています。玄関と廊下はグレーのクロスに白の巾木。

InShot_20210510_173527904

長いので次回につづく
スポンサードリンク