うちには観葉植物が20鉢ぐらいあるので世話が大変で、
野菜づくりまでは手が回らなかったのですが、備蓄と共に習慣づけようと思い立ち、少しずつ始めることにしました。

PORTRAIT

昔、貸し農園で本格的に野菜を作ったこともあるので、普通じゃ面白くないと思い、「再生栽培」にこだわってみました。

といっても難しくないです、超テキトー。

買ってきたツルムラサキの元気な部分をカットして、水につけて根を出して植えるだけ。


PORTRAIT~2


バジルはしっかり水を吸わせただけで、根は出さなくても、植えて数日でしっかり根付きました。

上がバジル、下がツルムラサキ
PORTRAIT

苦瓜の種はツノをカットして、濡れたキッチンペーパーに包んでセラー(冷蔵庫)の上に置けば一週間ぐらいで発芽します。

PORTRAIT~2
それがこんなにスクスク育ったのに、今日泣く泣く一本間引きをしました。

間引きという作業は本当にツライ。落ちこぼれ君は、まるで自分を見てるようで…。

引っこ抜いて美味しくいただきましたが。

PORTRAIT

ニンジンも発芽中。

PORTRAIT

あと、デーツの種も苦瓜の要領で発芽させて植えたのですが、15センチぐらい土に潜って伸びていくから変だと思ったら、芽じゃなくて根っこでした(笑)

というわけで、一ヶ月目でようやく発芽しました。舶来モンは難しい!

InShot_20210730_170703441

肥料は、発酵させた匂わない鶏ふんを使ってます。

思ってたより楽しい。ハマりそうな予感。

2021.9.12 追記

植えたのが遅かったので苦瓜の実はなりませんでしたが、私の背丈より大きくなりました。葉をいただいておきます(笑)ツルムラサキも一回収穫してこれです(左)

PXL_20210910_221225612


スポンサードリンク