昨日、近所の自然食品店に買い物に行きました。

店内に入ってすぐ、客層がいつもと違うことに気付きました。

平日の昼間なのに、男性客がいたという理由だけではありません。

女性客も一見さんだとすぐに分かりました。よく通っている店なので。

その時の心境は「嬉しさ半分、不安が半分」というのが正直なところ。

嬉しいのはもちろん、自然食への意識が高まってきていることに対してですが、

不安を感じた理由は・・・

この店に来る楽しみは、単に欲しい商品を買えるというだけではないのです。

生産者の熱意がこもった商品、それを選りすぐって取り扱ってくれる店の良心、

それを感謝しながら買い物をする心あるお客さんたち‥‥

そのすべてが発する良い波動に満ちているから、この店にいるだけで気持ちがイイのです。

ここの常連さんは、みんな本当にマナーが良くて、

レジで支払いをしたら必ず店員にお礼を言います(私もですよ)。

お店というかコミュニティなんですよね。そう思える場所なんです。

ところが、昨日のお客は違いました。

サッカー台(レジ袋に詰める台)を陣取って、入会申込書に記入していたのですぐ分かりました。

「健康な人はやさしい」と常々思います。

自分の心身が整っているから、人や環境を思いやれるのです。

良いものを食べて早くやさしくなってね、と心の中でつぶやきました。

さて、前々からお薦めしたいと思ってた手持ちの本を4冊ご紹介します、

GW中に是非読んでみてください。

『松葉健康法』
絶版だったけど皆さんの熱い要望のせいか復刻版が先月出ました。
これから松葉は新芽の季節で一番効能が期待できます。
松葉はネットで簡単に入手できるようになったので、連休中にいろいろ仕込んでみては?

松葉健康法
高嶋 雄三郎
ヒカルランド
2022-03-10


『なぜ塩と水だけであらゆる病気が癒え、若返るのか!?』
今現在、役に立っていない医者は要りません。自然塩さえあれば。
塩ブームで「ぬちまーす」も一時完売していましたよね。



『ガンの新しい治療法』
もう衝撃の内容です。家族が持ち出して写真撮れませんでしたが。



『奇蹟のマグネシウム』
昨年の一番の収穫はマグネシウムに出会えたこと。
amazonでは高値で買えませんので図書館でどうぞ。

奇蹟のマグネシウム
キャロリン ディーン
熊本出版文化会館
2009-05-01


PORTRAIT~3






スポンサードリンク