結局、今はもうずっとこれを読んでいます。
阿含経典

PORTRAIT~2

阿含経典による仏教の根本聖典
増谷 文雄
大蔵出版
1993-10-01




阿含経典とは、ブッダが生前に語った教えを、純粋なかたちで伝える最も古い仏教経典集。あらゆる宗派を超えた仏教の根本。

そして右がその現代語訳と注釈(全3巻)。

仏教を学びたいと、いきなり「阿含経」にたどり着ける人はまずいないと思います。

私も大乗仏教の初期の経典である「法華経」から入りましたから。

でも遠回りしたとは思いません。

日本を知る上でとても重要だし、この先も並行して他もどんどん勉強していくつもり。

あと、この本も紹介しておきます。

ブッダの真理のことば・感興のことば

PORTRAIT~3



ブッダがふと口にした言葉集で全423句あります。

毎日少しずつ読め、心が安らげると思います。

そして息抜きに、YouTubeで「みうらじゅん」の仏像うんちく動画で爆笑しています。



スポンサードリンク