生ゴミなどを土に混ぜて堆肥にするコンポスト
マンションのベランダだとハードルが高いと二の足を踏んでたけど、植木鉢で少量から始めてみることに。

まずは発酵が進み過ぎてゴミに出すのは申し訳ない「酢玉ねぎ」があったので、水洗いし、米糠と一緒に土に混ぜてみた。

砂埃あげてた痩せた土に混ぜただけで、すでにもうフカフカ。

PXL_20231127_230510012~2

虫除けと呼吸のため不織布で蓋するらしいが、古くなったタオルをかぶせて紐で固定。

冬場なら一、ニ週間で土になじむらしい。

観葉植物、ベランダ菜園、いろいろやってみてわかった。

自分は単に土が好きだったんだということを。

陶芸もやりたいが、もっと身近に楽しめるのが土作りだと思った。

料理もいろいろやって、最後に行き着いたのは発酵食だし。

出来上がった土は、ジモティーなどで野菜と交換してもらう人もいるらしいが、うちは家庭菜園を始める母にあげるつもり。

そして最終目標はコンポストトイレ。

ある方の

「人間は排泄でさえ自立できていない」

の一言に頭をハンマーで殴られたから。

防災対策にもなるし、フン切れの良い自分のバナナウンコは絶対向いている(笑)










スポンサードリンク